【悲報】元ホークス松中信彦選手現役引退【三冠王】

こんにちは!
サイト管理人のYosukeです。

 

 

物心ついた時からプロ野球、そしてホークス(南海)のファンだった自分。

元ホークスの松中信彦選手の引退…とても残念なニュースが飛び込んできました。

 

スポニチの記事

 

記事によると、松中選手が自ら期限を設定した「2月29日」までに他球団からオファーがなかったとの事。

自らを三冠王に育て上げた王監督への感謝を語り、今後は指導者として第二の野球人生を送って行きたいと口にした。

会見途中で涙も流し、王監督の”伝統”を引き継いで、自らの手で「三冠王」を育てたいとの抱負も語った。

 

晩年の松中信彦選手

最強ホークスの中だけに、出場機会に恵まれないというチーム事情だとばかり思っていたのですが、

プロ野球選手としての体力や技術の面では、既に限界だったのでしょうね。

 

昨シーズンの二軍成績も、打率.299、本塁打11、打点38、とトップクラスの結果を残しており、

ホークス退団セレモニーの際は、「まだやれる」と、ファンの自分もそう確信したのですが…。

 

結果的にホークス一筋で現役を引退された事になりますが、こんな結果になるんだったら、

勇退という形で現役を退く事ができなかったのか。ファンとしてそんな気持ちも残ってしまいます。

 

数々の栄光を手にした、球界の宝であった松中信彦選手。

内角打ちのエグさといったら、前にも後にも彼の右に出る人はいないであろう、芸術的なバッティング。

そんな名選手が、最後の最後までがむしゃらに現役生活にこだわって、最後は必要とされず散っていく…

 

引き際も大事…。松中選手のような終わり方をファンの中では見苦しいという人もいますが、

こういった、ボロボロになるまで現役にこだわったという終わり方も私は一つの美学だと思います。

 

現役時代から、母校(現:熊本県 秀岳館高校)野球部への練習道具を寄贈されていた事など耳にした事がありますし、

後進を育てるという面で、指導者としての第二の野球人生もきっと活躍してくれる事と信じています。

 

信彦さん本当にお疲れ様でした!!!

 

松中信彦選手の情報

Wikipedia

 

名場面集(Youtube)

 

 

 

 

施設情報

松中信彦スポーツミュージアム

〒861-8035 熊本県八代市上日置町4459-1

営業時間:10:00~17:00
休館日:毎週木曜(祝日の場合は翌日) 1月1日~1月3日
観覧料:一般300円 小中高生200円

熊本県八代市上日置町4459-1

You may also like

Leave a comment